首や顔のイボがこんなに簡単に!? 皮膚科の現役看護師に聞いた衝撃

2017年1月13日

 

先日、高校時代の仲良しグループだけで同窓会をやったんです。

 

私は子育てがひと段落した
専業主婦ですが、

私以外はみんな働いていて、
洋服も肌も若々しくて、

 

何だか恥ずかしく、(⌒-⌒; )
少し居心地が悪かったんですが、

 

その中で、皮膚科の看護師を
しているK子が、

「ねえ、そこの首の横にあるヤツ。
 老人性イボじゃない?」

とツッコんできたんです。

 

一瞬その場が凍りつきました…(゚д゚ )

 

(わたし)
「えっ、首に何かできてる?
 どこ?やだ!本当だ。

 なんだかポツポツがあるわ。

 

 でも老人性イボって何よ?
 何だか、『おばあちゃん』って
 言われてるみたいで、
 すっごい嫌なんだけど(笑)」

 

何とか切り返しましたが、
顔が引きつっているのが
自分でもわかりました。(⌒-⌒; )

 

自分でも気にしてるんだから、
こんなところで言うなよ…
( ̄ェ ̄;)

 

 

(K子)
「ごめんごめん(笑)。
 悪い病気じゃないから安心して。

 肌の老化が原因のイボだから、
 悪性ではないのよ。
 でも、これって増えるのよね。

 うちの皮膚科にも、
 たくさん患者さん来るけど、

 液体窒素でジュ〜って
 焼くんだよね。
 痛いヨ〜。(¬_¬)」

 

高校時代に足に魚の目ができた時に、
皮膚科に通って液体窒素で焼いてもらいましたが、
確かにアレは痛かった、、、(´Д` )

 

 

ボンベを傾けて、液体窒素を紙コップに入れるんですけど、
その時に白い湯気のようなものが出てくるんですよね。

その紙コップに綿棒のようなものを入れて染み込ませて、
ジュ〜って肌に当てられるんです。

 

当時の怖いお兄さん、お姉さんの間で、
タバコの火を肌に押し付ける「根性焼き」が流行っていましたが、

多分、こんな痛みなんだろうなって、
思った記憶があります。

 

しかも何回も通わないと治らなかったので、
毎週通うのがすごく憂うつでした。

 

(わたし)
「やだ、あれじゃなきゃ
 治らないの?

 昔やって、すっごい痛かった
 覚えしかないんだけど…
 (´Д` )」

 

昔の液体窒素で痛かった記憶が蘇って、ついつい話に乗ってしまいました。

 

(K子)
「まあ、液体窒素は麻酔したら、
 保険がきかないから、
 痛いのはしょうがないのよね。」

 

別名「イボとり」と呼ばれているある植物とは?

 

(K子)
老人性イボは、
 肌の老化で次々と増えるのよね。

 だから、最近は70代の男性でも、
 うちに来てレーザーで、
 首や顔やのイボを50も100も
 焼いていくわよ。
 ( ̄▽ ̄)」

 

(わたし)
「へ〜、男のひとでも、
 そんなことするんだ!( ゚д゚)」

 

(K子)
「最近は、60〜70代も同窓会を
 結構やってるみたいだから、
 そこで自分だけ老けこんでいる
 ことにショックを受けて、

『イボだらけじゃ、恥ずかしくて同級生に会えない』

 って、イボやシミを消して欲しい
 って来る人、結構いるのよ。」

 

(K子)
特にイボが増えると、
 一気に老け込んで見えるから、

 私も空いている時間に、
 イボを焼いてるわ。
 もちろん、お金は払うわよ(笑)
 ( ̄▽ ̄)」

 

 

それって、わたしが恥ずかしい人ってこと?(; ̄ェ ̄)
ってモヤモヤしてしまいましたが、

 

(わたし)
「K子もしっかり
 メンテしてるんだ〜。

 でもさ〜、肌の老化が原因じゃ、
 どうすればいいのよ?

 液体窒素で焼いても、
 どんどん増えるってことでしょ?

 

と話を合わせていたら、
意外な答えが…

 

(K子)
「そうね。だから、わたしは
 ヨクイニンを飲んでるわ。
 d( ̄  ̄)」

 

(わたし)
「ヨクイニン?」

 

(K子)
「ハトムギを原料とした
 漢方薬のことよ。

 皮膚科でよく出される薬なの。

 ハトムギ茶をよく飲んでる人は、
 肌がキレイって言うでしょ?
 (^_^)

 

 肌の老化ってね、
 加齢よりも紫外線の方が
 影響が大きいのよ。( ̄Д ̄)ノ

 紫外線が老化の8割なんだって。
 それで肌の新陳代謝が遅れて、
 古い角質がそのまま残って、
 イボになるの。」

 

(K子)
「でも、ハトムギには、
 肌の老廃物を押し流して、
 新陳代謝を早めてくれる
 効果があるから、( ̄Д ̄)ノ

 昔からハトムギは、
 『イボとり』と
 呼ばれてたぐらいなのよ。
 (^_^)」

 


ハトムギの美肌成分が皮膚の新陳代謝を促進!ガンにも効くと今注目のハトムギ
ハトムギにはどんな作用があるのか、鍋谷先生に伺いました。
『主な作用として、皮膚のイボ状のものを取る抗腫瘍作用、体内の余分な水分を排出する利尿作用、神経痛やリウマチ・関節炎などの痛みを和らげる鎮痛作用、胃腸を丈夫にする健胃作用、膿を排出する排膿作用などが知られています。』」

(参考 健康雑誌「安心」2012年2月号)
http://shohei-clinic.com/an12-22.html

 

(わたし)
「へ〜、そうなんだ!( ゚д゚)
 ハトムギね。覚えておこっと。」

 

(K子)
「まあ、そんなに気になるなら、
 一度皮膚科で診てもらったら?

 イボが大きくなってから
 液体窒素で処置すると、
 色素沈着を起こしたりして、
 跡が残ることもあるからね。」

 

(わたし)
「うん…一度診てもらおうかな。
 でも、これからどんどん
 増えるなんてショック〜。
 (´Д` )」

 

イボの話題はなんとかやり過ごせましたが、

K子に「イボはこれからも増えるよ」
と言われ、憂うつな気分で帰りました。(−_−;)

 

せっかく子育てもひと段落して、
これから何か新しいことにチャレンジしたいと思っていたのに、

 

イボだらけのおばあさんになってしまったら、

K子たちとの集まりにも恥ずかしくて行けなくなりそうだったので、
(´Д` )

何かいいのないかな〜と探してみたら、こちらを見つけたんです。

 

 

「艶つや習慣」という
オールインワンゲルで、

首や顔のポツポツがポロっと取れると評判で、35万個以上売れているゲルです。(^_^)

 

「艶つや習慣」の詳細はこちら

↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 

ハトムギエキスが入っていて、
値段も安くて、かなり売れているみたいだから、良さそうだと思って思って買ってみました。

使ってみると、翌朝の肌の感じが滑らかになっているな〜、
って気がした程度でしたが、

2週間ぐらい使ってみたら、
いつの間にか首のイボがなくなっていてビックリしました!!(◎_◎)

 


(まだ跡が残ってますが、ポロっと取れました♪)

 

老人性イボは、肌の老化でどんどん増えるというけれど、
これを使っていれば、ポロポロ取れていくから、

液体窒素でジュ〜って痛い思いをしないで済むし、ε-(´∀`; )

イボだらけの老けたおばさんにならずに済みそうです。(⌒▽⌒)

 

艶つや習慣の口コミを調べてみました

 

「これだけでいいのでスキンケアが楽ですね。
1週間後くらいに、鏡で顔を見てみると目の下にあった、
小さな角質が気にならないので驚いて思わず涙が出ました。
 
それからは母や友達にもプレゼントしています。このオールインワンの凄いところは、
世代に関係なくお肌が潤うこと。
プレゼントすると皆喜んでいます。

 

「艶つや習慣を購入し、最初の1個目が終わりそうです。
高校生の娘と2人で毎晩使っています。

顔の表面のブツブツが少なくなった気がします。
シミもうすくなったような…。
娘もニキビが少なくなったような…。

とても気に入ってマス。」

 

10年ぶりにネックレスを買いました(。-_-。)

 

ドラッグストアでも首や顔の
イボに良さそうな化粧品って、
なかなか売っていないから、
見つけられたのはラッキーでした。

これから暖かくなって、
スッキリした首回りの服も着れるし、

ネックレスをして、オシャレを楽しむ勇気が湧いてきました。
(^_^)☆
(10年ぶりでした(笑))

 

 

もちろん、次のK子たちとの
集まりにも出席できそう。

初回は半額で試せるし、
いつでも解約OK
だから、

ポツポツが気になっていたり、
お肌の衰えを感じているのなら、
一度試してみてはいかがですか?
( ´ ▽ ` )ノ

 

「艶つや習慣」の詳細はこちら

↑ ↑ ↑ ↑ ↑